しつこいニキビ跡を消すビタミンC

しつこいニキビ跡を消すビタミンC

しつこいニキビ跡を消すビタミンC

ニキビ跡が中々治らない、スキンケアをしっかり行っているのに効果が実感できないという方は、今までの生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。ニキビ跡には外からのアプローチだけではなく、身体の内側からもアプローチをする必要があります。今回は、ニキビ跡に効果的な新習慣をご紹介します。

 

適度な運動

 

ニキビ跡は毛細血管の詰まりや血液がにじみ出ることが原因で起こる場合があります。毛細血管を健康的に保つためには、適度な運動が効果的です。

 

身体を動かすことで毛細血管の血流を促進させ、血管を健康的に保つことができます。また、適度な運動は新陳代謝の活性化に繋がります。代謝機能がアップすることで肌のターンオーバーも促進され、ニキビ跡のない新しい肌を生み出すことができます。

 

糖分摂取を控える

 

糖分は身体の免疫力を乱し、ニキビ跡を悪化させる原因となります。糖分が多く含まれているお菓子を控えることで肌荒れを防ぐことができます。生きていく上で必要な糖分は普段の食事から十分に得ることができます。ニキビ跡が中々治らないという方は、糖分の摂取を控えてみましょう。

 

ビタミンCを積極的に摂取する

 

ビタミンCはコラーゲン生成の促す成分で、美容面では重要なものと言われています。ニキビ跡はニキビの炎症などで肌が傷つき、肌の再生に必要なコラーゲンが不足している状態となっています。

 

コラーゲンは普段の食事から必要量を摂取するのは難しい成分なので、体内のコラーゲン量を増やしてくれるビタミンCを摂取するほうが効率的です。ビタミンCは果物や野菜などに多く含まれているので、意識して積極的に摂取していきましょう。

copyright 2017 高脂血症サプリ特集〜ドロドロ血をサラサラに〜 All Rights Reserved.

※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。